#author("2019-04-24T03:55:26+00:00","default:ohue","ohue")
#author("2019-04-25T09:24:14+00:00","default:ohue","ohue")
''[[トップページ>FrontPage]] | [[プロフィール]] | [[研究内容]] | [[研究成果]] | [[受賞]] | [[過去のニュース]] | [[研究メモ]] | [[その他]] | [[大上の指導を受けたい方へ]] | [[English>English page]]''


* 大上 雅史 / Masahito OHUE [#h070a631]
#ref(ohue.jpg,right,around,nolink,zoom,150x150)

[[English page]]

博士(工学)&br;&br;
1987年生まれ,石川県出身.
&br;&br;
[[''Curriculum Vitae''>https://www.dropbox.com/s/32y2t2btzzpiv13/CurriculumVitae20180829.pdf?dl=1]] (2018/8/29 update)&br;
Email: ohue (at) c.titech.ac.jp
~* (at)は@に置換してください.
&br;

**所属 [#n52034e4]
東京工業大学 情報理工学院 情報工学系 助教&br;
東京工業大学 科学技術創成研究院 スマート創薬研究ユニット 兼担&br;
東京工業大学 中分子IT創薬研究推進体 構成員&br;

[[東京工業大学:http://www.titech.ac.jp]] [[情報理工学院 情報工学系:http://educ.titech.ac.jp/cs/]] [[秋山研究室:http://www.bi.cs.titech.ac.jp/]]&br;
東京工業大学 [[科学技術創成研究院:http://www.iir.titech.ac.jp/]] [[スマート創薬研究ユニット:http://www.cbi.c.titech.ac.jp/acdd/]]&br;
東京工業大学 [[中分子IT創薬研究推進体:http://www.midl.titech.ac.jp]]


**News [#d21640b9]
-2019/4/9 平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞しました。(対象業績:「生体内のタンパク質等の相互作用の網羅的な予測研究」 )
--文部科学省 平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者等の決定について | http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/31/04/1415044.htm
--平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 表彰式 | http://www.mext.go.jp/b_menu/activity/detail/2019/20190417_3.htm

--東工大関係者6名が平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞 | 東工大ニュース | 東京工業大学 | https://www.titech.ac.jp/news/2019/044131.html
--秋山研究室News | http://www.bi.cs.titech.ac.jp/web/news2019_ja.html#2019-4-9
--中分子IT創薬研究推進体 - 大上雅史助教が平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞しました。 | http://www.midl.titech.ac.jp/ja/news/76
--Japanese Society for Bioinformatics - JSBi | 岩崎渉会員・大上雅史会員が平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞 | https://www.jsbi.org/news/papers_awards/20190422/

-2019/2/16 情報処理学会第57回バイオ情報学研究会で4件の発表を行います。
--黄毅聰, 吉川寧, 和久井直樹, ''大上雅史'', 秋山泰: "拡張サンプリング法による環状ペプチドの膜透過性予測システムの開発", 情報処理学会研究報告, 2019-BIO-57(10), 1-8, 3/11 2019.
--伊井良太, 柳澤渓甫, ''大上雅史'', 秋山泰: "分子グラフ上の距離を考慮したグラフ畳込みニューラルネットワークによる化合物活性予測", 情報処理学会研究報告, 2019-BIO-57(11), 1-8, 3/11 2019.
--林孝紀, ''大上雅史'', 秋山泰: "代表タンパク質群との構造アラインメントを用いた高速なタンパク質間相互作用予測", 情報処理学会研究報告, 2019-BIO-57(12), 1-7, 3/11 2019.
--山田雄太, 吉川寧, 和久井直樹, ''大上雅史'', 秋山泰: "機械学習を用いた環状ペプチドの膜透過性予測手法の開発", 情報処理学会研究報告, 2019-BIO-57(13), 1-8, 3/11 2019. 
-2018/10/31 河合塾みらいぶプラスにて大上の研究が紹介されました。
--高速計算でタンパク質の複合体形成を予測! https://www.milive-plus.net/gakumon181002/
--研究は料理と一緒。素材を活かし、新しい技術=調理器具で革新的なレシピを考える! https://www.milive-plus.net/gakumon181002/02/
-2018/9/27 Asia Hub e-Drug Discovery Symposium 2018 (AHeDD 2018) (2018/9/26-29) でinvited talkを行いました。
-2018/9/21 科学新聞で大上らの研究の取り組みが紹介されました。
--[["日本の創薬産業発展へ 注目浴びる中分子IT創薬プロジェクト 東工大の研究推進体MIDLが推進">http://www.midl.titech.ac.jp/sites/default/files/inline-files/kagakushinbun_20190921-05_1.pdf]], 科学新聞, 2018年9月21日(金), 5面.
-2018/9/16 [[日本生物物理学会 若手招待講演賞>http://biophys.jp/ann/ann01_03.html]]を受賞しました。(発表題目:スーパーコンピューティングによる網羅的タンパク質間相互作用予測法の開発と予測結果データベースの公開)
-2018/8/9 [[第56回日本生物物理学会年会>https://www2.aeplan.co.jp/bsj2018]] 2018/9/15-17 で以下の発表を行います。
--''Masahito Ohue'', Takanori Hayashi, Hiroki Watanabe, Yuri Matsuzaki, Nobuyuki Uchikoga, Yutaka Akiyama: "Supercomputing-based exhaustive protein-protein interaction prediction and its open database", The 56th Annual Meeting of the Biophysical Society of Japan, 1YB0915, 2018/9/15. (招待講演)
--''大上雅史'', 林孝紀, 渡辺紘生, 松崎由理, 内古閑伸之, 秋山泰: "スーパーコンピューティングによる網羅的タンパク質間相互作用予測法の開発と予測結果データベースの公開", 第56回日本生物物理学会年会, 1C1448, 2018/9/15.(口頭発表) 
--林孝紀, ''大上雅史'', Juliette Martin, Guillaume Launay, 松崎由理, 内古閑伸之, 秋山泰: "タンパク質複合体構造モデリングの評価のためのベンチマークデータセット", 第56回日本生物物理学会年会, 3Pos201, 2018/9/17.(ポスター発表) 


[[過去のニュース]]


**連絡先 [#q787f4af]
〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1 W8-76&br;
Tel: 03-5734-3645, Fax: 03-5734-3646

Email: ohue (at) c.titech.ac.jp
~* (at)は@に置換してください.
&br;

----
last modified: &lastmod();
#counter( [total| today| yesterday] );

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS